日本一優しい手

笑顔の他に、らくらく健幸整体院が拘るもう1つのもの。

それは、「日本一優しい手」による施術です。

日本は本当に「コリ大国」「疲労大国」となりました。

その為、とにかく「強く揉む」という事に慣れ過ぎた方が本当に多いのです。

「強くないと施術を受けた気にならない」
「痛気持ちいいのが自分には良い」
こんな状態になってしまえばもう黄色信号。身体が強い刺激に慣れてきている証拠です。

感覚が鈍くなっている身体に強い刺激を与えて、更に緊張を強いているようなもの。
これでは歪んだ姿勢が更に歪んでしまいます。

らくらく健幸整体院では、全く真逆の方向性で手技を行います。

日本一の優しい手2

「包み込まれるような優しい手」
「ホッと一安心するような優しい手」
「お母さんのような優しい手」
触れられる事によって緊張が解けていくような、
そんな「優しい施術」を行います。

無理やり外から正そうとするのではなく、内側から自然と歪みが正されるように道案内をするのです。

それこそが「日本一優しい手」にしかできない手技であると思っています。

今、腰痛や肩こり、膝痛等でお悩みの皆さんへ。

らくらく健幸整体院は身体にとって辛い事は一切致しません。
身体に感謝し、労わり、これからも宜しくね♪ とメッセージを送る施術です。

皆さんの身体は常に戻りたがっています。

その身体の想いを受け止めて、一緒に頑張りませんか♪

回福プリンセスと回福プロデューサーが本気の皆さんをお待ちしています。

トップに戻る